staff blog

読書の秋~小説編~

こんにちは☆
みなさん本は好きですか?
私は本が大好きです[emoji:e-266]
LAPUTAには松本さん、國分さんという読書好きな方々がおります[emoji:e-454]
本の話が出来るのは嬉しい事です[emoji:e-257]
今日も帰りに松本さんと本の話をしました。
今、松本さんが読んでる本も面白そうでした^^
色々な発見が出来て、わくわくしたりドキドキしたり悲しくなったり。
喜怒哀楽どころじゃなく[emoji:e-257][emoji:e-258][emoji:e-259][emoji:e-446][emoji:e-447][emoji:e-455]
奥底の感情が揺さぶられるのがサイコーです。
気に入った作品は何度でも繰り返し読みます。毎回新たな発見があります[emoji:e-77]
マンガや映画と違い、目に映る映像や形は無く、
文字や文章から、頭の中で自由に想像することができる。
そこがたまらないんです
フィクション・ノンフィクション問わず読みます。
しかしっ
なんでも読みますが、
本当に好きな小説の好みはかなり偏っておりまして・・・
ど暗く、ドロドロとした人間くさいものが好きで、恋愛物は苦手[emoji:e-30]
サスペンスやミステリー、推理小説が主です。
だって小さいころから好きなのは、太宰治と江戸川乱歩。
暗すぎでしょう(笑)
[emoji:e-78]
秋の夜長、読んだら気分が沈むこと間違いなし(笑)
そんな偏った私の、大好きな小説を紹介いたします。
疾走
重松清
books2.jpg
表紙コワ~・・・ すいません・・・
重くて暗くてせつなくて読むとものすごくドロリとした気持ちになります。
人間の汚さ、苦悩、転落、失望、闇。大げさに描かれてないのに生々しい人間の奥底が伝わる。
主人公シュウジの人生を共に疾走した気持ちになります。
幸せな終わりではないけど、ほっとする。
すごく好きな作品です。
グロテスク
桐野夏生
books6.jpg
女であるのは戦いで、女であることに縛られた差別社会の中での生き残りサバイバル。
悪意、理想と現実、憎しみ、ねたみ、そねみ・・救いようがない生き様。
説明が難しいけど、ぐいぐい引き込まれる作品です。
共感できるのは、私が女だからでしょうか?
國分さんにお貸しましたが、どんな感想が返ってくるか楽しみです。
どんよりしなきゃいいけれど・・・[emoji:e-440]
そして大好き度NO,1!!!!
手紙
東野圭吾
books1.jpg
せつなくて読むたびに泣いてしまいます。
ベタですけど、本当にいいです。好きすぎて何回読んだかわかりません。
東野圭吾ってすごいですよね。著者のミステリーも好きですけど、これが一番です。
あ~読み返そう!LET’sどんより(笑)
読書の秋♪♪
皆さんのお気に入りの本はなんですか?
おススメ教えてくださいね☆

LAPUTA採用情報